« i | トップページ | いよいよ今日!(2006 長崎ランタンフェスティバル) »

2006/01/28

☆ 159 ☆

全国の正規ディーラーでもそうでしょうが、西の果て“長崎”&“佐世保”の店舗でも今週アタマに『159』が到着してました。
で、この週末から試乗が出来るようになってま~す !(^^)!

さっそく年末以来の“156”(ちょっとバッテリーがヤバそう)でディーラーに出かけ、集まった常連さん達と試乗してきました。
もちろんまっさらな新車なのでエンジン、サス共にまだアタリがついてるわけではないので本来の性能(状態)ではありませんが…

試乗車はもちろん 2.2LのJTS ( 3.2 JTS V6 24V Q4 は3月予定)の 左6MT です。
まず、渋滞した国道を流しますが操作系が軽いのでラクです。しかし加速は 2.2 ゆえに 2,000rpm を超えないとかったるいです。(それでも 2.0 TS よりはるかに下からのトルクはありますが) あと音が静か過ぎ!でアルファ乗りとしては心地よくない?ですネ (^_^;)
車幅は要注意です、何せ 1,830mm! ありますから。狭い路地とかには入り込みたくないですね。長崎市内では厳しい所が多いでしょう。
Aピラーがかなり寝ていて更に窓面積が小さいのでかなりルーミーに感じられます。人によっては圧迫感を感じるかも。室内も数字上は広くなってる筈ですがそれほどは感じません。後部座席足元は何とか標準レベルになったかなって感じですが。
国道を外れ海岸沿いをちょっとペースを上げて走らせると荒れた路面でもイイ感じでショックを吸収してくれます。しっかり踏ん張ってくれるので横Gのかかり方もいいし、ボディ剛性も今までより格段に高くなってるのがヒシヒシと感じられます。
高速ではやはり排気量が小さいので2速落とさないと気持ちイイ加速は出来ませんネ。でもクルーズは十分にラクチンそうです(クルコンも付いてるし)。それと料金支払時に助手席(右)側のパワーウィンドウがワンタッチなのは便利でした。

最後にデザインですが、コレは各人好みの問題になりますが少なくともインテリアに関しては質感、クオリティとも格段の向上がありますが、オレが勝手に思うイタリアンデザインのセンスなり粋なスピリットのオーラを感じる事は出来ませんでした。まだオレの魂が未熟だからでしょうか?(←流行のスピリチュアル的には?^^;)

DSC08684

皆さんもお近くのアルファロメオ正規ディーラーで確かめてみては?
(試乗車があるか必ず問い合わせてからご来店される事をお勧めします)

長崎のアレーゼ店ではシルバー即納先着1名 OK だそうです (^^)
欲しい人は急げ~!

ちなみに発表会は 2/11、12 のようです。

|

« i | トップページ | いよいよ今日!(2006 長崎ランタンフェスティバル) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127003/8391533

この記事へのトラックバック一覧です: ☆ 159 ☆:

« i | トップページ | いよいよ今日!(2006 長崎ランタンフェスティバル) »