« 懐かしの名作 | トップページ | 郵政選挙 »

2005/08/13

花火

子供と今シーズン初めて!の花火を自宅前の道路でしました。(夕方に子供といつもの“新地”の花火屋で買い込んできた)

ただし住宅地なので“打ち上げ”や“矢火矢(やびや)”系は勿論ご法度なので手持ちタイプと小さ目の吹き上げ系だけですが。
隣が子供の同級生なので声をかけ一緒に騒いでましたが、でも3~40分のつもりが遥かに1時間を過ぎてたのは“オドロキ~!”でした。

勿論8/14、15は“お墓”で花火です!(打ち上げ系有り  初盆の家は8/13も)

新地の花火屋…普段は模型店(?)らしいがこの時期のみ花火屋になるらしい。新地とは“長崎新地中華街”の事ですぐ傍には“さだまさし”のCMソングでも知られた超有名店である“江山楼”がある。ちなみに長崎(市)の爆竹の使用量は半端でなく国内での使用の半分以上は長崎でらしく、また8/15の“精霊流し”では一晩で1億円以上の花火・爆竹が路上のゴミと化してしまう。路肩に山積した爆竹のカスは精霊船を流し終わったあと一晩のうちの長崎市が清掃してしまうんですがその予算も数千万単位だとか。

矢火矢…ロケット花火の事(長崎ローカルな呼び名?)

お墓で花火…お盆の時期、長崎(市)ではごくごく普通の風景。知らない他県の方は勿論神聖な墓所で何て事を!と思われるらしい。しかし長崎生まれは「花火&爆竹はお墓でするもの」という“刷り込み”があるみたいだ。

|

« 懐かしの名作 | トップページ | 郵政選挙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127003/5455746

この記事へのトラックバック一覧です: 花火:

« 懐かしの名作 | トップページ | 郵政選挙 »